+ Calendar +
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


+ Categories +
+ Selected Entries +
+ Links +
+ Recommend +
+ Recommend +
+ モラタメ +
+ アマゾン +
+ 楽天ブックス +
+ Others +



RakuBox*Blog

日々のことやハンドメイドについて
++ スポンサーサイト ++

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2012.05.10 Thursday * | - | - | - |
++ 母と二人旅行〜倉敷 ++
 某日、突然母と旅行でもいきますか〜と言う話になり、行き先は倉敷に決定。
実はこれが初めての二人旅行。
独身時代は、でかければ母とけんかだったので、鬼門だった。

6月29日〜30日 こだま往復切符&ミニミニ周遊券でお得旅費。
1日目 岡山〜児島へ向かい、駅からレンタサイクル。

なかなか快適です。
ジーンズの町児島を散策。
藍染めも有名です。藍染め工房「高城染工」さんへおじゃましました。

短い夏用のスカーフを染め体験。なかなか、いろんな手法があって
おもしろいです。
母も大満足してました。
出来上がりを待つまで、オーナー婦人とお茶でおしゃべり。
藍染めは奥が深いです。しかし、良い色でますね。
その後もチャリで観光地めぐり
野崎住宅、ジーンズストリートなど(周遊券に入場券が付いているのでお得)
夕方電車に乗り児島〜岡山〜倉敷到着。

宿泊は美観地区入り口にあるホテル「天然温泉 阿智の湯 ドミーイン倉敷
ビジネス系ホテルと侮るなかれ。朝食付き1泊5500円
かなり綺麗なホテルで、屋上に露天風呂があるのです!このお湯も良いお湯です。
おまけに至る所にヤクルトが置いてあり、ご自由に御飲みくださいと(笑)
お風呂上がりにありがたいサービス。

夜ご飯は美観地区内で、観光案内のおねーさんおすすめのおみせ
「つね家」さん
雰囲気が最高です。お腹いっぱい。おいしく頂きました。

2日目は美観地区、美術館や博物館めぐり
これもチケットはほとんど周遊券に付いてます〜
倉敷美術館等もボリュームあってとてもよかった。
休憩は「エル・グレコ」
倉敷でも老舗の喫茶店。外壁はツタで覆われて
とっても素敵です。
中はすずしい〜!!

2日間なかなかの旅でした。母も満足だったもよう。
けんかは・・・・無しでした〜
はやり嫁に行くと気分が変わるのだろうか?

| 2010.07.01 Thursday * 18:18 | 旅ゆく | comments(0) | - |
++ GW:あてもなく伊勢方面旅行2日目 ++
 さて、2日目です。
昨晩のホテルからちょこっと。
夜に到着したので窓からの眺めは真っ暗でしたが、朝起きるとオーシャンビューのとっても気持ちのいいお部屋からの眺めでした。
タラソテラピーが出来るホテルとして有名みたいですが、口コミなんかをみると、あまりらしいので体験せず。

おすすめとしては、室内のドリンクが無料で飲める。
ジムやプールもあって、リゾートというだけに、ホテルのみで過ごしたい方には良さそうです。

後は朝食のバイキングがおすすめ。私たちも朝食プランにしたんだけど、十分でした。


窓からの眺めもきもちいい〜
たくさんたべちゃいました。

こちらがおすすめの

「あおさパン」
文字通り海藻のあおさが練り込まれたパンです。磯野風味でとっても絶品
食後のお散歩もプライベートビーチまで出れて
気持ちいいです。
夏だとゆっくり出来そうですね。

さて、旅行は本日終了で帰るつもりだったのですが、ダンナリクエストで
那智の滝がみたいとのこと。
時間もあるし、行ってみようか〜と自由な決断。
紀伊半島ぐるり行程が決まりました。

むむ。意外と距離あんじゃないの〜?っていいいながら出発。
途中、車の中から
海岸沿いに、ずらーっと
こいのぼり。

そういや子供の日だったね。

子供いないとあんまり意識ないですねえ。




そんなこんなで、那智の滝に到着〜。結構遠かったです。

パワースポットを経て、一路大阪へ!と思ったけど、ちょうど潮岬で夕日がみれるかも!
と急いでいきましたが、間に合ったものの、曇りでみれず。残念〜。

結局、インターチェンジでダウンして1泊。朝、茨木でお風呂屋さんに入り帰宅しました。

なかなかのサバイバー旅行でしたが面白かった。





| 2010.05.04 Tuesday * 10:27 | 旅ゆく | comments(0) | - |
++ GW:あてもなく伊勢方面旅行1日目 ++
今回の GW、ダンナさんのお休みが
直前まで確定ではなかったので、どこも行かずかな〜と
思っていましたが、たまたまネットで
タラサ志摩ホテル&リゾート」がキャンセルが出ていたので
とれたという事で、鳥羽方面に旅行する事に。
なーんにも計画なしなので、これはいかんと
出発直前にちょこっと調べて、出発しました
思ったより渋滞もなく、道中快適♪
インターチェンジで
伊勢うどん&津ぎょうざ

伊勢うどんはやわらかい!
小麦粉のかたまり食べてる感じ
でした。讃岐のほうが個人的には好きかなあ。

テレビで見たでっかい津ぎょうざ。
うーん。
普通にでかい揚げぎょうざでした。
名物になるのはよくわからんなあ。




伊勢神宮にいくお客さんで伊勢インター出口は
大渋滞。
鳥羽方面へは直進なので2キロほどの渋滞を経て、鳥羽に到着〜

ベタに「鳥羽水族館」見学へ
着いていきなりの
「アオリイカの赤ちゃん」
初めて見た〜!!

小さくって動きません。
玩具のようだ・・・・・










次はアシカくんのお食事。

このアシカ君待てないのか、前にいるデカイ雄のアシカをバシバシ
たたいていました。

女の子らしいですよ〜
女性は強し?







そして、癒しの動物オンパレード。
ここまで揃っているのは、鳥羽だけじゃないかな???
ジュゴン&スナメリ&マナティ&パンダイルカ

ちょっと違いがわからなかったりするけど
どれも愛嬌あって、人懐っこいです。
絶滅させたくないですね〜

水族園を出る頃には、18:00。
ちょうどお腹もすいていたので、食べログで気になっていた、漁師居酒屋の
「西村屋」というお店に行く事にした。
場所は鳥羽一郎出身の漁港にある小さなお店。
駐車場はあったが、海苔の収穫の時期で、一面に海苔がしいてあった。
結局それを避けての路駐。なんだか自由な感じ。
中は長細ーい、カウンターと座敷。私たちが着いたときは
最後の空席でした!!ラッキー。
その後も次々とお客さんが





最初は
お刺身盛り合わせ。

つまが異様にてんこもりですが
刺身もたっぷり!
しかも一切れがでかいデカイ。

コレだけで結構刺身満足。


そしてなぜかダンナは
海老フライ食べたいと注文。

しかしあなどるなかれ、
エビでかい!、甘い!
ぷりぷりでおいしかった〜

こんなおいしい海老フライは
初めてでしたヨ






最後はマグロ丼〜

マグロデカクて、中トロもおまけ付き。ご飯までなかなかたどり着きません。

これには、二人とも満足でした。
おまけにお味噌汁とイカのお刺身も
出してくれました。

会計の際には○万円ね〜という
古い冗談もかましてくれた
すてきなマスターでした。


後はホテルに向かうのみ。満腹で大満足の1日でした。
| 2010.05.02 Sunday * 23:14 | 旅ゆく | comments(0) | - |
++ 明石焼「ふなまち」 ++
 私の地元は明石なんですが、有名なのは「明石焼」
たこ焼きと混同されそうですが、別物です。
どちらかというと、だし巻き玉子に近いですね。

ダンナが一回も食べた事がないということなので
体調もよかったので実家に行きついでに、明石まで出てきました。
明石焼のお店は駅近くにも何件かあって、結構迷います。よく聞くお店も
ありますが、地元民からするとイマイチ。

そんな中でも、駅からは少し、離れてますが
おいしいというお店が


ものすごーく小さく、そして古い
お店ですが、めちゃおいしいです。

到着したら既に、行列。
私たちは5組目ぐらいでした。


待っている間もひっきりなしに
お持ち帰りのお客さんもいて
大繁盛です
お持ち帰りもありだな〜と
次買う事も考えたりもして

強い風が吹く中、待つ事30分ぐらい
(土日は明石焼のみなので回転率がいいです)






 じゃーん
明石駅周辺では15個650円
ぐらいですが、

ここは20個500円!
安い!おいしい!

私的の食べ方は、先にソースをのせて
それを、だしに入れて食べるのが
おすすめ〜ソースがだしにからんで
おいしいです。

食べてみる方はやってみてくださいね。

20個ぺろーっといけました。





あとは魚の棚をうろうろして、たこフェリーを眺めて
地元観光楽しみました。

| 2010.02.20 Saturday * 23:16 | 旅ゆく | comments(0) | - |
++ 出石〜城崎〜天橋立 ++
 17、18日と城崎温泉にでかけてきました。
シルバーに出かけなかったのでってことで

まずは城崎に行く途中に出石そばを食べに

ネットで
調べた良さげなお店

茂兵衛」さん





おすすめはポイントは細めんでだしに
たまごと山芋を入れるので
良く絡んでうまい〜

するするいけます




16時に城崎温泉到着
チェックインして

さっそく外湯めぐり

なかなか立地のよい旅館だったので
2時間ほどで4つのお湯が入れた





温泉定番の源泉。

近くで「自分で作る温泉たまご」なるものが
売っていたが、3個セットだったので
食べられんので断念。

なぜに3個


スマートボールも大盛況ですが

座っているのはちびっ子ばかり
この中に混じるのは
躊躇してしまったので

写真だけパチリ






夜も更けて
いい雰囲気な城崎界隈




今夜の晩ご飯!
「但馬牛のしゃぶしゃぶ」

ひさしぶりの牛肉に
二人してテンション
ビアとともに


朝から宿近くの地蔵の湯に入り
チェックアウト後は

駅前散策

足湯でもほっこり

いい湯の城崎温泉でした


その後は、半島を縦断して天橋立へ
当日は「丹後きものまつりin天橋立」というイベントをやっていて
町中着物だらけでした。
こんな大イベントがあるとはしらず、びっくり。




すごく華やかでいい感じでした。
人力車も走ってて面白かった〜
(着物の人は無料で乗れる)

股のぞきは時間があまりなかったので
島周辺を散策。


「回旋橋」が回転の時間だったので
待ってみることに



船が通る時って、橋が上がるのは見るけど
まわるのはあんまりないので
なんだか豪快でした〜!!







| 2009.10.20 Tuesday * 21:26 | 旅ゆく | comments(0) | - |


| 1/7Pages | >>